最近のgumiの状況

銘柄 保有株数 評価損益
gumi(3903) 1500 -443,880

久しぶりの更新。

そしてどちゃくそ下げてるgumiの株価ですが、私の評価損益はごらんの有様です…。もはや気にしても仕方ないのでいつか戻ってきくれればいいかなと気長に待つことにしてます。

ここ最近の値動きを見てみますと10月に入って多少戻しましたがゲーセク全体で下落気味なのでしばらく下なのかなと思います。最悪3桁あるかも知れない…。

gumiの各タイトルもかなり苦戦しているようで特にファンキルの落ち込みが目立ちます。強い施策を売った時ぐらいしか100位以上をキープできなくなっているので、確実にユーザーが減ってきているようです。
タガタメも同様に100位以下が目立ってきています。しかし海外ではそこそこの順位をキープしていますし、最近は基本的な機能の改善に力を入れているようなのでもう駄目になったと思うのは早計かも知れないです。
FFBEは好調で日本のランキングはここ最近上位で安定してくるようになってきました。最近の施策でFFBEの主要キャラクターに焦点を当てたイベントを展開しておりかなり好評なようです。その上2周年も控えているのでここからさらに上位を目指す展開になっていくと思われます。
クリユニは海外配信を拡大していて、先ほど世界のランキングを見てみた所、下記のようになっていました。

順位
日本 86位
台湾 135位
香港 43位
マカオ 110位
シンガポール 114位
カンボジア 1位

※2017/10/7 23時iphone app storeより取得(ゲームジャンル)

台湾と香港は初期の配信から好調で、韓国は圏外になっています。
マカオ、シンガポール、カンボジアを見てみるとカンボジアで1位を取っているようで、すごいんじゃないかと思いたいですが市場規模がよく分からないので売上がどれほどのものかは未知数です。どれだけ1位をキープできるかによりますが市場規模が小さくても1ヵ月間一桁をキープできるならかなり期待できると思います。
一応出だしは好調と言えそうなので引き続き注視していきます。

スママジとセレサガですが、セレサガは圏外の状態が続いておりアクションのカテゴリですら100位前後なのでここから巻き返すのは至難の業だと思います。スママジはガチャを更新する度に30~50位には入るほどのポテンシャルを持っているので、コンテンツが充実してくるようならまだまだ上位は狙えるので期待できます。

最後にシノビナですが新規要素の追加停止が決定したようで、今後はストーリーを完結させる方向に進み、その後の展開についてはまた後日発表を行うようです。
私的には結構好きだったのですが、時代の流れはシノビナになかったようで幅広くは受け入れられなかったようです。残念ですが潔く切り捨てる選択も必要だと思います。
プロデューサーレターを見る限りは完全にサービス終了になるとは言っていないのでまた何らかの形で復活する可能性もありそうです。時間はかかりそうですが復活の時を気長に待ちたいと思います。

最近は全体的にいいとは言えない状況のgumiですが今年の第1四半期決算で発表のあったドールズオーダーや超大型IPに期待することにします。
まだまだ株価が上昇するのには時間がかかりそうです。

※文中のランキングは全てapp storeを参考にしています

———————————広告———————————

———————————広告———————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。