FX9(2016年12月19日~2016年12月23日)

今週は -72.57pipsでした…。

【内訳】
12/19 -147.3pips
12/20 -13.27pips
12/21 +24.36pips
12/22 +40.59pips
12/23 +23.05pips

平均-14.514pips

今週はいきなり大幅マイナスから始まった上に、途中で寝落ちして大きな損失を抱えるダブルパンチで序盤がボロボロでした…。

後半結構巻き返したんですが、結局プラスにはならず…。

今まではレンジの最中にエントリーしたりしてたんですが、今回はブレイク後に反発するタイミングを狙ってエントリーするように方法を変えました。その結果勝率が8割になりました。

しかしブレイク後ってどこまで行くか見極めが難しいので、中途半端な所でエントリーすると結構な含み損を抱えることがままありました。
そういう時にどうしたかというと、プラスになるまでひたすら耐えてました(笑)
というのも、結構な確率で大きく下がったときは下がる前の手前ぐらいまで戻す傾向が、ここ最近のドル円では多かったのであまり不安はありませんでした。

そうはいっても戻らないこともあるので、将来戻るだろうという甘い考えは捨てて自分が決めた基準値を超えたら潔く損切りすることにしました。
損切りした瞬間元に戻っていくこともありましたけど、そういうことはその時の未来の話なので気にしないことにしてます。
それに戻ったなら自分のエントリーは間違いではなかったという自信にも繋がりますし、ポジティブにとらえることにしました。

後は、プラスになっている時間が2秒くらいで次にプラスになるのが3時間後とかになる場合も結構な確率でありました。
このことから、動きが怪しいと思ったら速攻利益を確定させることもかなり大切だなと思いました。
一旦利益を確定させればまた次のエントリーに入れるわけですし、チャンスを掴む回数が増やせることも意味しています。
掴んだままだと次もクソもないですからね。

今週は今までの経験から学んだことを生かした取引ができて後半のプラスに繋がったのだと思います。その証拠にエントリー回数が極端に減りましたが、そのほとんどは含み益の決済になりました。

昨今値動きが激しくブレイクする頻度が増えているため、しばらくはこの手法で取引していきたいと思います。

———————————広告———————————

———————————広告———————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。