「program」カテゴリーアーカイブ

AmazonがゲームエンジンLumberyardを無料で公開

2016/3/2追記

詳細、よくある質問、サポートページが日本語化されたようです。

2016/2/21追記

トップページが日本語化されたようです。

 

AmazonがゲームエンジンLumberyardを無料で公開しました。

現在β版で、PS4、Xbox One、Windowsの3プラットフォームをサポートしているとのこと。

公式HP
https://aws.amazon.com/jp/lumberyard/

サイズは10Gほどです。

オープンソースらしいので、これは是非とも中を見てみなければいけませんね。

CryEngineをベースにして開発したらしいです。

Unityをいっぱい使ってましたけど、Unityにとっては手ごわいライバルになるかも知れませんね。

クラウドシステムを使わなければ完璧無料らしいですし、ほぼC++で書かれているので恐らくUnityより高速に動作するんじゃないでしょうか。

でもUnityは作りやすさに重きを置いているので、ターゲットが同じかどうかで考えると的外れかも知れません。

ネイティブなので、敷居は高そうです。

しかしオープンソースなのが何より強みなので、使用者が増えればコミュニティが拡大してドキュメントが増えて使いやすくなっていきそうですね。

iPhoneやAndroidなどモバイルも今後サポートしていくらしいです。

Mac、Linuxなども同じくらいのタイミングでサポートしていくようです。

LumberyardでiPhone用のゲームが作れるようになったら、ぜひ作って公開してみたいですね。

———————————広告———————————

———————————広告———————————

Chefでログを標準出力に出す

レシピの冒頭に下記コードを記載します。

こうすると標準出力にうざいぐらい出るので、レベルで調節したり色々試してみて下さい。

後はリソース内に書いて使いましょう。

ヘルプをみても使用方法が書いてなかったので苦労しました。。

多分rubyに詳しい人は悩むことないでしょうけど・・・(笑)

———————————広告———————————

———————————広告———————————

mysqlのmakeにとても時間がかかる

なので下記のように-jオプションをつけました。

コアを二つ使ってコンパイルするように指定。

vagrantは初期設定でコアを一つしか使わないのでこちらも二つ使うように指定しました。

Vagrantfileに下記を追加する。

ファイル変更後下記を実行して反映します。

うーん15分くらい早くなったかな。

———————————広告———————————

———————————広告———————————