スマッシュ&マジック(スママジ)のPV公開によりgumi大幅上昇

銘柄 持ち越し株数 評価損益
gumi(3903) 1200 +292,610

先週の結果はwordpressにログインできないトラブルが発生してしまい、投稿できませんでした…。
先週株価が下落して書く気力がなくなったとかじゃないからね!

というわけで、今週はやっと1400円台に乗ってくる結果となりました!

「スマッシュ&マジック」のPVが公開され、期待が高まっての思惑買いが株価上昇の要因とされています。
たしかにPVをみた感じだとモンストっぽくてマルチが非常に楽しめそうな感じではありました。
だからと言ってモンスト並みの人気が出るかどうかは別ですが明らかにそこらへんの層を意識した作りになっていますね。
これから徐々に内容が公開されると思うのでgumiの株を買おうか迷っている人はそれからでも遅くはないかと思います。

というのも絶賛空売りが入りまくってて中々上に上がってくれないんですよね。機関が相当数空売りしまくっているので、来週もどうなるか分かんないです。
とりえあず、機関が空売りを減らして撤退の兆しが見え始めて株価が上がり始めたら入るくらいでちょうどいいと思います。
出来高が増えたとはいえ信用買い残もまだまだ多いですし、上昇するには多少時間が必要でしょう。

さて、各タイトルのトップセールス推移ですが、FFBEは1位を取ってからダウンロード数も増えて好調な順位を維持していますね。30位前後で推移中です。このまま50位以下に落ちなければかなり課金者が増えていることの裏付けになるので要注目です。

タガタメもFFBE同様にFF15のコラボによる新規獲得で順位が底上げされているようです。こちらも30位前後で推移中です。
ただFF15コラボ終了後の落ち込みがどのくらいになるかで、全国CMも含めてどれだけ効果があったか分かるでしょう。もし50位前後で底堅く推移すれば相当課金者が増えていることになるので1Qの決算も期待できますが、100位くらいまで落ちたらあまり変化はなく一時的な流入が多かっただけに留まることになりそうです。

ファンキルは海上編が始まるまでは何とも言えないです。今のところ順位は100位前後ですが、海上編が始まってどこまで伸びるかが鍵です。

シノビナが一周年記念と大幅アップデートで100位に迫る順位まで戻してきました。ただ現在は140位前後なのでこれから踏ん張れるかが勝負どころですね。今のところ一時的なものになりそうなので、私はあまり期待していません。

新作の一つ目が発表されたことによって少し流れが変わってきているようなので、さすがに1200円台まで落ちるようなことはもうないように思えます。これから徐々に利確組と新規組の入れ替えが始まって少しずつ上昇するようなそんな相場になってきそうです。

———————————広告———————————

———————————広告———————————

gumi決算期待で小幅上昇

銘柄 持ち越し株数 評価損益
gumi(3903) 1200 +213,591

今週は決算前にグイッと上がりました。

6月9日に決算が発表されましたが、ほぼみんなの予想通りだったと思います。
サプライズは何もなし。
金曜日の買いがサプライズ決算の期待で買われたものなら月曜日に下がることになりますが恐らく下がりそうです。

下がったとしても1250円辺りで、もみ合いかすぐ上昇しそうですが。そこで下ならさらに下落する可能性もありそうです。

月曜日に1300円辺りでこらえてくれると結構期待できるのですが、どうでしょうかね。

各ゲームのトップセールスは概ね好調です。
FFBEが落ち始めてますが、100位以下にならなければ底上げされたと見ていいでしょう。次の施策が12日なので今日、明日こらえてくれればそこそこの売上を期待できそうです。

タガタメは今のところ10位台をキープしているのでこの状態が長く続けばこちらも売上が期待できます。ただ、私はFF15のコラボが終わった後の順位が非常に重要だと思ってます。
今期1Qの売上予想が弱気なのは上記にあげたことが関連してそうです。FF15コラボが終わっても60~80位台をキープできればユーザーベースの拡大に成功したと言えそうですが難しそうです。

クリユニは相変わらず好調です。100位以下に落ちなくなりました。

ファンキルは大型プロジェクトの内容が発表されました。
海上辺の実装でキャラクターの水着が楽しめることと、デートやプレゼント機能などの新要素が実装されるようです。
正直公開されている内容だけでは売上がどれほど上がるのか未知数なので今の時点では何とも言えないですね。
相当力を入れているようなのですが結果が出るまでは何も期待しない方がよさそうです。

今後の株価の動きとしては、通期で黒字を出せましたし、今期の1Qで赤字にならない限りはゆるやかに上昇していきそうです。
予想が非常に弱気なので不安になりますが、1Qでもしっかり売上と利益を出せるかが直近の焦点になりそうです。
トップセールスが極端に落ちるようなことがあれば赤信号なので日頃からしっかり確認しておいて、やばそうなら逃げることも視野に入れといた方がよさそうです。

 

———————————広告———————————

———————————広告———————————

gumi過熱気味により小幅下落

銘柄 持ち越し株数 評価損益
gumi(3903) 1200 +184,445

今週は先週よりチョイ下げー。

まぁあれだけ連続で上げていれば仕方ないよね。
下げてはいたけど、買い支えが多かったから少し長めの下髭ができてチャート的にはいい感じでした。

問題は来週の決算前までにどういう動きになるかって所ですね。

各ゲームのトップセールスはまずまずって所でしょう。FF15コラボをしているタガタメは思った以上に伸び悩んでいますが、そこまで下がりもしていないので20位台が長く続いてくれれば問題はなさそうです。

FFBEは今月も50位台以上で推移してくれれば底上げされていることが確認できますが、どうでしょうかね。

ファンキルはいつもと同じような動きですね。新キャラで30位台に伸びてまた下がるパターンでしょう。
ただ6月10日に大型プロジェクトの発表があるらしいので、要注目ですね。

他は特に変わりなし。
シノビナは4月を最後、ブレオデは3月を最後にトップセールスの圏外になってしまっているのでそろそろサービス終了が近づいてきているような気がします。appstoreの200位前後で月間1000万程度の売上だと思うのですが、それ以下で推移しているので赤字だと思うんですよねぇ。
まぁぶっちゃけサービス終了が発表されたところで株価に影響はあまりないと思います。逆に伸びてくるようなことがあればかなりのサプライズなのでそこに期待したいですね。

———————————広告———————————

———————————広告———————————