クリユニのトップセールス底上げ確認

銘柄 持ち越し株数 評価損益
gumi(3903) 1100 -135,509

先週より60円ぐらい戻しました。
相変わらず上値が重いです。

木曜日に1100円まで一気に買われる大口の買いが入りましたが、結局次の日にほぼ全戻しの状態になりました。
リスク回避の買いだとか色々言われてますが実際のところは分からないみたいですね。

各ゲームのセルランの方はパッとしない感じですが、クリユニは底上げされているようで100位台に落ちることがほぼなくなってきているようです。ツイッターでもチラホラプレイされている方が増えているようなのでこのまま勢いを継続してほしい所。

そして本日で4Qの締めになるんですが、売上は3Qとほぼ変わらないんじゃないかと思ってます。3Qが74億だったので4Qも74億前後でしょう。クリユニの海外が好調ですが他がちょっと崩れている感じなのでトントンぐらいでしょう。

gumiのゲームは全て一通りプレイしましたが、一番面白いのはやはりFFBEですね。
クリユニはジャンル的に私に合いませんでした。一定のユーザー層にかなり受けそうなので今そういう人たちが流入していることで売り上げに貢献し始めている感じがします。
タガタメはストーリーは面白いですが、バトル中のテンポが悪すぎて継続率はきっと低いです。たかがテンポと思うかも知れませんが、スマホのゲームにおいてテンポは非常に重要ですよ。
ファンキルはキャラクターで売ってますが、爽快感があまり感じられないのでダメですね。クオリティが低く作りこみが甘々で限定されたユーザーしか付いていない感じがします。
シノビナは最初にこけて大型アップデート後はテンポなど大幅に改善されているようですが、最初のイメージが根付いてしまってそのまま光が当たらなくなってしまった感じがします。絵はキレイなので好きですが。
ブレオデもシノビナと同じ感じですが、ブレオデの場合マップ探索が苦痛でしかないんですよね。FFBEの探索ほどワクワク感がない。大型アプデが来るようなのでそこに期待ですがシノビナと同じ道にならないことを祈ります。

これから先についてはシノビナやブレオデはもしかしたらサービス終了になるかも知れないです。そういうリスクも視野に入れておきつつ、新作に期待する方向になりそうです。

後株価については売上よりも、gumiショックの方がどう考えても尾を引いてますよね…。IPOで買うような投資家の人たち全てを裏切った代償は非常に重いのでしょう。
裏切られた投資家の人たちがgumiに再度投資する、そこまでの成果を出せるのかどうか、今の有様では非常に難しそうですね。

月の半分はトップセールス5位圏内に君臨するゲームを出すか、スマホ以外のジャンルで新しい道を切り開けるかどうか、今年はかなり重要な年になりそうです。

———————————広告———————————

———————————広告———————————

gumi地政学リスクによりヨコヨコの展開

銘柄 持ち越し株数 評価損益
gumi(3903) 1100 -180,295

先週よりちょろっと上がっただけ~。
相変わらずヨコヨコの展開です。

今週は地政学リスクとやらも少しは落ち着き始めて上がり始めた株が多かったのにgumiは冴えない動きでした。

買いに走る決め手がないから当然と言えば当然何でしょうけど、少しは上がって欲しかったなぁ。

セルランはタガタメ、ファンキル、クリユニが60位前後まで戻して、FFBEはニーアコラボの効果で20位前後まで戻しました。
FFBEが上がったのは当然として、クリユニは一時44位とかなってたので、最近やたら強くなってきてますね。
無料ダウンロードも110位前後と健闘しています。
クリユニが今月50位前後をキープしてくれれば、売上に貢献できると思うので頑張ってほしい所。

株価はGW明けて結局決算までは大きな動きはないかも知れないですね。

長期戦になるなぁ。

———————————広告———————————

———————————広告———————————

gumi続落

銘柄 持ち越し株数 評価損益
gumi(3903) 1100 -180,824

 

ォォォォォォォォォォォ…。

今週も下落しまくってるし、マジきつくなってきた…。
一時3桁割り込みましたし、来週も相場も不安しかない。

とはいえゲームのトップセールスは堅調で、特にクリユニが予想以上に健闘しているようです。100位前後が平均でしたが、この一週間ぐらい平均が80位前後になっていて、なぜかダウンロード数のランキングも100位以内にまで上昇しています。
何か広告でも打っているのか詳細は分からないですが、単純に口コミで広まっているなら相当長くランキングに食い込む可能性が高いので結構期待できそうです。

株価は6月の決算まで今くらいの水準でヨコヨコかも知れないですね。下落している状態で信用買いが多いのはかなり需給が悪化している証拠なので持ち続けるなら覚悟が必要となりそうです。

まぁ私は売らないけどね。

———————————広告———————————

———————————広告———————————